2007年12月 6日 (木)

おひさしぶりです

久しぶりの更新になります。

色々な事があり何から報告していいかわかりませんが、とりあえず

書いてみます。実は・・・・・・

今年の初めの事なんですが、事業に失敗してしまって

店をたたみました。リアルでこの事を知っている方は多くいると

思いますが、ヴァナの方はリアフレ以外知らない事なので

伏せていましたが、ある事がきっかけで今回こういった

報告をさせていただきます。事情は追々話していきますが、

簡単な理由は不況による売上低迷が大きな原因かと思います。

皆様には多大な迷惑をかけた事をここにお詫びします。

今現在、定職には付いていますがそれも今年いっぱいで

来年からは新規のところで仕事する予定です。

なのでFF自体は来年ぐらいから本格的に復帰する予定です。

更新は超低速になるとは思いますが、時々更新していく予定です。

まだ今からどうなるかわかりませんがこれだけは言えます

まぁ元気にしてます。なので今回だけコメントを受け付けるように

します。リアルの方もヴァナの方も心配されてる方いましたら

コメント御願いします。

| | コメント (0)

2006年10月 3日 (火)

誕生日

今日33歳の誕生日を迎えた訳ですが、特になにも報告が無いため

過去の誕生日なんかを振り返りながら自分の人生を振り返ってみたいとおもいます。

小中高は特に思い出も無く。いまいち記憶が無いのでここ最近の誕生日しか思い出せないんだけど

毎年毎年なんらかの変化が起きていると思う。それはいい意味の変化もあるし悪い意味の変化もあったような気がする。

誰にもある・・・でも誰でもない俺だけの時間の流れ

振り返ると彼是10年前ぐらいに今の自分が想像できたのだろうか?

5年前の誕生日はその月に初めて自分で経営するケーキ屋の件でてんてこ舞い

6年前は前妻と息子に囲まれてケーキを食べた様な・・・

4年前はキャバに入り浸りでキャバ嬢数名からプレゼントを貰って

3年前は彼女と食事に行ってそのままホテルに行ったような

2年前は仕事が忙しく、なんかFFやってたような記憶が

去年は今の妻と二人で食事をしてたかな・・・・

ただひとつだけ言えるのは。色んな意味で成長できたと思うしこれからも成長したいと思う。

去年より今年。今年より来年

米米クラブの歌で「浪漫飛行」の歌詞の中で

そこから逃げ出す事は誰にでも出来ることさ。諦めと言う名の傘じゃ雨は凌げない夢を見てよ。どんな時でも、そこからすべては始まるはずさ。」

ある経済紙に書いてた言葉で事業への成功は「決してあきらめない事」です

と書いてあった事を思い出す。

自分に負けなければ、決して負けはないと思う。

あきらめの悪い大人になっていいと思う。

今年もいい年になる事を心から思う。

そして自分の周りの人が幸せになればいいと思う。

大きい事は出来なくても、自分から出来る事を始めよう。

まあとにかく、今日は俺に「おめでとう!」といっとこうw

|

2006年7月12日 (水)

復活!!

最近リアルが忙しかったり、体調不良から暫くブログをアップ出来ませんでした。

ごめんよ@@;

夏場になって体調崩す方も多いかと思いますが、みんながんばっていこうじぇーw

最近わが娘が大きくなってきて、お風呂もベビーバスから普通の湯船に

変更したために、FFにログインする時間が遅くなってしまったり、

FFやってる最中に風呂にログインしたりと、毎日多忙な日々をすごしています。

小説の方も佳境に差し掛かってきて盛り上がりを見せていますが、今日は大変残念なお知らせがあります。まあリアルの事なんで、ゲームには全く関係ない話なのですが、

実は今日、ウチの店の隣の店の美容室の店長さんが亡くなりました。

今朝、ケーキ屋から入電が有り、今朝亡くなったとの連絡でした。

その方は人望も厚く、性格も面白く誰にでも優しいといった非の打ち所のないような方でした。無論俺も尊敬していたし、一緒に居て楽しいと思える方でした。でも・・・

病気には勝てませんでした。かれこれ一年程前から癌だとは聞かされていましたが

本人は全然そんな事を見せない素振りをしていて、癌って事さえもネタにしてしまうようなすごい人でした。話は尽きないのでこれ以上語りませんが、この場を借りてご冥福をお祈りしたいと思います。

今まで、数年間の付き合いでしたが、とても楽しく過ごさせて頂ました。心よりご冥福をお祈りします。

次回よりまた小説再開しますので、今しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

商売とは・・・

昔父からよく言われた言葉で

「商売とは飽きない(商い)事でこつこつがんばることだ」

正直座布団一枚だそうかと思ったくらいですw

ケーキ屋や中華料理屋でもそうなんだけど、

お客さんが来た時と帰る時の笑顔が見たくてこの商売してるような気がします。

接客業だから直接お客さんの顔も見れるし、お話もできる

きっと商売って感動をお客さんに与えて、お客様から感動を貰っているんじゃないかと思います。

ギブ&テイクとは言いますがテイク&ギブって言わないのは

与えるから貰えるのであって

貰えるから与えるのではないってことかな?

俺が思うに商売ってのは、きっと楽しいことを集めて造ったナニカのような物ではないのかと思うのです。

それはどんなに大きな会社でも、すっごく小さな会社でも同じで

一番大切なのはそれを生み出してる人が肝心

そこでこれを読んでくれた方に質問です

「あなたは今楽しく人生を過ごせていますか?」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

新会社設立

まあタイトルとおりではあるんですがw

今日第二創業として新会社の設立に至りました^^

今年の五月から新会社法の設立に伴い有限会社という区分が

なくなり法人=株式会社

ってことになったことを踏まえて自分の会社は有限なのでそのまま残し

資本金600万で新しい会社を設立したのです。

きっかけはリアフレで実家が岡山で事業をされてる方(以後社長と呼ぶ)

と知り合いになりかれこれ8年

社長「なんか二人で新しいことしたいよねー」

カイ「いいねぇ^^でなにするよ?」

社長「キャバクラとかいいんじゃね?w」

カイ「女の子どうすべ?」

社長「そっかw他なんかねぇかなー?」

ってなバカな会話ばっかしながらよくキャバに通ったものですw

で去年の暮れぐらいに

ある企画を社長が持ってきたのです

社長「これ絶対イケると思うんだけどどうかな?」

カイ「いいねぇ!!イケるよ」

社長「だろwカイ君一緒にやらないか?」

カイ「俺でいいの?」

社長「俺の地元は岡山だからこっちでやるなら絶対カイ君じゃないと㍉だよ」

そんなこんなで話は進み今回の会社設立になった訳です。

詳しい内容は書けれませんが簡単に説明すると

広告代理店みたいな感じでしょうか。

でも本当にやってみたいことはまだまだあって

折角なので「カイロンの夢ベスト3」を書いてみます

第3位   ゲームセンター(ネットカフェ&漫画喫茶&メイドカフェ)

まあ全部って訳にはいかないだろうけどw

どれかやってみたいなぁって思っています^^

では

第2位   ラブホw

粗利率も高く収益性も高いのでなんとなくやってみたいだけw

そして栄えある第1位は

世界征服^-^

嘘ですよw

幸せに一生暮らす事です^^

平凡すぎてごめんなさい@@;

ホリエモンでも村上ファンドの村上社長ではないのでwお金お金というよりも

自分がそして周りのみんなが幸せに過ごせる事が一生の目標であり夢ではないかと

思います^^

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年6月 3日 (土)

ネタないのでw

今日は自分の事を少し掘り下げて紹介しようかと思います

kaironってどんな人って感じでいきますのでつまらないとおもいますが、

見てやってください。

性別 ♂ 年齢 30前半

経歴 バツイチ

前回の結婚の話をする前にある重要な話をしないとならないのですが

実は僕の母はかれこれ5年前に胃ガンで他界しました。

優しく強い母でしたがやはり病気には勝てませんでした。

胃ガンが発覚したのは更に5年前で今から考えると

それをきっかけにガムシャラに大人になろうとした俺がいたような

気がします。22歳の夏に母の胃に異変が見つかりました。

以前からバリウム(白い液体で胃カメラなどに使われるもの)を

飲むと下痢になるって事を理由に飲んでいなかったのですが

食欲がないって事で久しぶりに飲むと即再検査

1週間後に更に3日後に手術という運びになりました。

医者に家族を呼んでくださいとの連絡で兄と父は病院へ

俺と弟は留守番をしていました。

父は帰ってくると泣き崩れ話にならず、兄が正式な病名を教えてくれました。

その頃兄は関西地方に居たのですが、移転の願いを出して実家の近くに転勤

弟はそのまま関西に残り、急変あれば帰って来るっていう感じだったような気がします。

手術は成功率10%未満

正直もう無理だと思った。でも手術は成功!

奇跡はあるんだとほんとに思ったよ。

それから俺は仕事を頑張って妻を娶った(めとった)

前回の大半の理由は母に孫の顔を見せてやりたかったの一心だったような気がする

初婚は24歳になる年の6月妻は二十歳だった

それから10月に子供に恵まれ(男の子)暖かい家庭を作っていこうと思った。

それから4年が過ぎたある日定期健診でそれは見つかった

ガンが転移していたのだ

医師から「持って1年長くて・・・半年ぐらいだと思ってください」

正直頭が真っ白になった、

治ったと思っていた。もっと長く生きていて欲しいと思った。でも・・・

その年の夏の暑い日に母は亡くなった。今でも覚えてるすごい暑い夏の日だった。

母を亡くして妻と2人で店を盛り上げていこうと思った次の年の春に妻の浮気の発覚

相手は俺が結婚式の友人代表挨拶までした、親友だった。

すべて失ったような気がして「死のう」と考えた事もあった。

鬱病になり、病院にも通った。その時に思った。

このままじゃダメだ。強くなりたい。もっと優しくなりたい。そして・・・

幸せになりたい。

そのときフレから貰った言葉は今でも心に沁みている

「時が解決してくれる。今は辛くてもきっと忘れて笑って話せるようになるから」

そして洋菓子屋をオープンさせた。自分で店をしてみたかったのもあったが

やはり中華料理屋は父の店で俺の店ではなく、父の威厳によって運営されて

いた部分が多々あった為自分でやってみたいとの一心で建てたのが理由の大半だった

それから2年経つと父も店を引退して余生を過ごすのと決断から

店の3代目を継ぐことになり中華料理屋と洋菓子屋を俺が社長の有限会社を作った

その会社の名前は[kairon]

FFから取った名前で俺には凄く愛着のある名前だ。

ガルカのような強さと優しさを兼ね備えた会社に出来ればと思う。

それから1年経った春に今の嫁に出会った。

今の嫁はとても俺のことが好きらしく

全然結婚を考えてなかった俺にもう一度結婚をしてもいいと思うほどの

熱い情熱に絆されて再婚を決意させたと思う。

そして今現在に至るわけだが、

人生まだまだあるとは思うが

色々な事があればあるほど人って強くも優しくもなれるんだと本当に思った。

今は嫁と生まれてきた子供の為にがんばろうと思う。

全然ボケなくてごめんよ(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

未来予想図

こんにちわ(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ最近ちとアップサボってました

だって病院とFFで忙しいんですものw

でリアフレにメールをしたらフレの娘の写真貰ったんですが

将来こうなっていくかと思うと・・・・

絶対!!嫁にやらん!!

って思ってしまうw(≧∇≦)b

200605291600000_1

今がこれで↑将来が↓ってなると

Photo

可愛いすぎるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

萌えつきますた orz

まあ今からが楽しみです

嫁の母乳も大変良くでるらしく

乳溢れてしょうがないとのこと

ミルク代助かるw

ふとよぎる悪寒

FF中にテルで

「娘さんを僕にください!!」

ってw

㍉・・・  orz

まあそれまでサービスあるかどうかもわからんがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

愛娘誕生

今日は長文になるので先に写真アップします

200605291600000

本日午前10:48に生まれた愛娘の

華凛ちゃんです!!

生まれるまでの記録を

説明できる範囲で説明します

土曜日午後過ぎたあたりから妻がお腹の張りを訴えていましたが軽めのものだったので

夕方実家に送って行きもしもの事があったら連絡してくれと伝えて

仕事に向かいました。

午後8時過ぎたあたりでお腹の痛みが増してきたので病院へ行きたいと連絡あり

9時ぐらいに仕事を切り上げて、病院へ

弱陣痛らしいものはあるもの、子宮口が開いていないためまだ時間かかるとの

医師の判断にガックリと肩を落とすものの、「おしるし」と言われる

血液の出血が見られたので自宅に帰って待つことに

自宅に帰ると妻の腰の痛みが増したらしく

死ぬーーーーーー!!痛いぃぃぃぃ!!

を連発Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

慌てて病院に連絡を取ると落ち着いた声で

「まあ出産はまだですが、来てみますか?」と淡々とした声

まあ俺もそうだと思ったのだが、妻は無類の

痛がり屋さんでして(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

仕方なく病院へ直行。時間は午後11時を過ぎたあたりでした

病院は市営の総合病院(所謂市立病院)救急もしているとこなんで何時にいってもおk

産科病棟に行き看護士詰所を訪ねる内診室に案内されて男はここで退去

なんでも子宮口の大きさを見るそうなw

この段階で1cm開いてて看護士に

「すいません。どのくらい開いたら出産するんですか?」

と聞くと

「そうですねー個人差はありますが10cmぐらい開いたら出産できますよ^^」

ヲイヲイ@@;何時間待つねんorz

そこから妻と俺との奮闘が始まるとは誰が予想しただろうか?

5分~10分単位で軽い陣痛・・・それを本格的な陣痛の様に痛がる妻

ナースコールも連打しまくる始末、夜中の病院に絶叫する悲鳴

痛い!!!死ぬ!!キャーーーー!!

出して!!

それだけ声でりゃ健康だろw

まあ死なないわな

午前1時過ぎた頃に妻の母親登場。ここでバトンタッチをして帰宅

家に帰ってFFしようかと考えたが疲れたので就寝

朝起きて即病院に直行

子宮口は訳3cm程開いたそうです

12時間も経って2cmかよ!!

まだまだだな@@;

そのまま妻を看病に行くも即仕事の時間になり仕事場へ

昼休憩の時間、またも病院へ

昨日に比べて元気がないらしく声も小さくなっていたのでほっとしました。

家に帰ってFF空活動・・(こんな時でもFFしてる俺って(/ω\)ハズカシーィ)

午後4時に妻からメール

「なにしとん??はよきてや」

わかりましたよ@@;行きますよ行きます

まあそんなこんなが続き

夜中の4時まで病院と仕事場と自宅の往復

さすがに二日目だったので俺も疲れがピークに

家に帰って就寝して夢を見ると・・・・

オンギャー!オンギャー!

子供の夢をみて、その子供の顔見るとなんと!!

眉毛鬼太!!ありえませんからorz

そんな夢をみて目が覚め病院へ

すこしソファーで寝てると妻の母親も着たらしく、そこで交代

子宮口も広がってきてるので今日中にも生まれるんじゃないかなとの事

家に帰り入院準備用品を準備してると妻の携帯から入電。妻の母が

「生まれたよ!!元気な女の子だよ!!はやくきて!!」

思いっきりテンパッテましたキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そそくさと準備をし車に乗り込み出発しました。

行く道中・・・「まさか正夢じゃないよなw」と思いながら

分娩室に通されると疲れきった嫁の姿

「おつかれ^^おめでとう!」と声を掛け

恐る恐る赤ちゃんの顔を見ると!!やっぱり普通の赤ちゃんでしたw

夫のする仕事ってほんとなにもないんだなって思うぐらい無力でしたが

妻は出産を終えると母の顔になっていたことが一番印象的でした。

これで妻と子供が帰ってくるまでの間思う存分FF三昧じゃよ!!

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ほんと俺ってダメダメ人間だなw

| | コメント (2)

2006年5月25日 (木)

オールスターゲーム

そろそろオールスターシーズンですね^^

先日コンビニに買い物に行ったら投票用紙を発見したので

カ すいません、この投票用紙貰ってもいいですか?

店員 どうぞどうぞ^^お好きなだけお持ち帰りください。

カ ありがとう^^

と言って入ってた用紙根こそぎ持って帰ろうとすると・・

店員 え、え全部ですか?

カ はい^^全部ください

店員 そ そうですか@@;わかりました

お好きなだけ持ち帰りましたが何かw?

後日そのコンビニに記入した投票用紙持って行くと・・・

箱ないやん!!どこ持っていっとんじゃワレ!!

なんて事思いながらも普通に聞いて出しました。

ブログ観てくれた方で投票して頂けるヒトはこの選手によろw

岩村 明憲 東京ヤクルトスワローズです^^

後援会の理事やってまして^^;少しでも数が欲しいのじゃよーーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

新商品開発プロジェクト

梅雨入りをまじかに控え夏に向けて新商品でも開発しようかと思い

色々考えてはいるものの・・・いい案でねー@@;

他店で人気商品をリサーチした結果

なんでもヤキブタ卵飯ってのが好評だということだったので

ウチでもやってみようかと思い試食品を作って見ました

200604281950000

タレは甘辛で卵は半熟スパイスにニンニクを効かせて出来た商品

ですが、まあ採点するなら100点満点中200点ってとこでしょうかw

まだ値段設定をしてないのだが、追々する事としましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧